お問い合わせ 24時間受付
06-6211-0980※20:00~25:00
       

求人お役立ち情報

STAFF

求人情報のブログ

求人情報
| 2021.09.29 (Wed) |

売れっ子への第一歩!ホストクラブのテーブルマナー5つを紹介!

ホストテーブルマナーのタイトル画像

ホストにとって、テーブルマナーは基本中の基本。

マスターするのは当然のことであり、テーブルマナーができなければ売れっ子ホストにはなれません。

この記事では、ホストがマスターするべき5つのテーブルマナーについて順番にご紹介します。

また、テーブルマナー以外のマナーや注意点についても合わせてご説明していきます!

ホスト未経験者の人は必見!

優星さん1

テーブルマナーをマスターすれば、素敵な人気ホストになれますよ!

ホストのテーブルマナーは主に5個!

ホストクラブで覚えておくべきテーブルマナーは主に以下の5つ。

では、5つのテーブルマナーについて1つずつ詳しくご紹介していきます。

優星さん1

お客様にホストクラブで思いっきり楽しんでもらうために、しっかりとマスターしましょう!

お客様がお店にご来店した際のテーブルマナー

お客様が来店した時に渡すものは「おしぼり」「トーション」「ひざ掛け」の3点

トーションとは?
「トーション」とは布製のナプキンのことで、お客様の洋服が汚れないようにヒザの上に広げて使う物。
ひざ掛けとは?
「ひざ掛け」は、スカートで来店したお客様が利用するために用意されている物。
優星さん1

中でも「おしぼり」のマナーは、ホストにとって基本中の基本であり、しっかりとマスターしておかなくてはいけません。

❶おしぼりを渡す際のマナー

おしぼり3つの画像

おしぼりは、お客様が席についたら一番最初に渡す物。

一度広げてから二つ折りにして、折り目をお客様に向けた状態で渡します。

おしぼりを使う場面は主に以下の時です。

  • お客様がトイレから戻った時に渡す
  • グラスやボトルの水滴を拭く
  • こぼれたおつまみを拭き取る

使い終ったあとには、使用済みだということがわかるように三角形に畳んでおきましょう。

またおしぼりは、何本も置いたままの状態にせず、2つ以上になったら片付けます。

おしぼりを使いこなすことは、ホストのテーブルマナーにとってはとても重要!

おしぼりの畳みかた

使い終わったおしぼりは、1/4に畳んだ状態から、三角に2回畳んで三角山を作ります。
そして、山になっている方をお客様に向けてテーブルに置きます。
山とは反対の方を向けるとお客様に失礼なので、必ず山側をお客様に向けるようにしましょう。

おしぼりの交換方法は?

一度使ったおしぼりは、使用済だということがわかるように、三角山にしておくのがほとんど。
畳み方の決まりはありませんが、ぐしゃぐしゃのまま置いておくのは見栄えも悪いためタブーです。
そして、いくら畳んであるからといっても、使用済のおしぼりを何本も置いたままにしておいてはいけません。
おしぼりが2本溜まったら、新しい物に交換をしましょう!

優星さん1

スマートに使いこなせるように、必ず覚えてくださいね!

ホストとして接客する時のテーブルマナー

ホストクラブでは、接客中にもテーブルマナーはたくさんあります。

残りの4つのテーブルマナーを詳しくご説明しますので、ポイントをチェックしながら見てくださいね。

❷煙草に火をつける際のマナー

煙草を持っている画像

お客様がタバコを吸う時に、火をつけるのはホストの役目。

たとえ自分がタバコを吸わなくても、常にライターを準備しましょう。

会話中やお酒を作っている途中でも、お客様がタバコを出したら近くまで行って火をつけます。

ただ、お客様の中には火をつけてほしくない方もいるため、事前に確認が大事!

そして灰皿は、基本的に吸い殻が1本溜まったら交換します。

灰が飛ばないように、新しい灰皿を上にかぶせて自分の手元に持ってきてくださいね。

優星さん1

タバコを置くくぼみをお客様に向けた状態で、新しい灰皿をお客様の前に戻します!

火をつける際の注意点!

火をつける時は、お客様に危険がないように小さめの火を自分の手で隠して、タバコに近づけます。
ライターの火は、できるだけお客様に見せないようにするのがポイント!
席が遠い場合、移動して近くに寄ってから火を差し出すのも覚えてくださいね。

❸お酒を作る際のマナー

氷と飲み物が入ったグラス

お酒を作るのは、基本的にヘルプのホストの仕事です。

指名を受けた自分のお客様の席では、お酒を作るのはヘルプに任せましょう。

そしてヘルプホストの方がお酒を作る順番は以下の通りです。

ヘルプホストの方がお酒を作る手順

  1. お客様
  2. 担当ホスト
  3. 先輩ホスト
  4. 自分

ヘルプホストの方は、上記の順番を守ってお酒を作ります。

お酒の作り方
まず最初にアイス(氷)の数やお酒の濃さなど、お客様に聞いて好みを確認します。
そして、ボトルのラベルがお客様に見えるように注ぎ、できるだけ音を鳴らさずに混ぜます。
混ぜる時には時計とは反対周りに2、3周、ゆっくりとした動作で行ってくださいね。

自分のお酒を作る時は「僕も頂いてよろしいでしょうか?」と、お客様に一言確認してから作ってくださいね。

優星さん1

「ごちそうさまでした。」と、感謝の気持ちを伝えることも忘れてはいけませんよ!

グラスとボトルの画像

テーブルの上は、常にキレイに保つのがマナー。

接客中はグラスやボトルの水滴、タバコの灰、こぼれたおつまみなどでどうしてもテーブルが汚れます。

テーブルの上が乱れていては、お客様は気分よく過ごせないうえに優雅な雰囲気を味わえません。

常にテーブルをチェックして、キレイになっているか確認しながら接客をしましょう。

また、お客様の前にはボトルやアイス(氷)、割り物などを置かずにホストの前に寄せておくのが基本ですよ。

優星さん1

テーブルが汚れていたら、都度片付けてキレイに保つことを心がけてください!

片付ける際の注意点!
ボトルやグラスなどを片付ける時は、お客様の前には置きません。
必ずホストの目の前に寄せてから片付けます。
お客様の前は特に、常にスッキリとキレイな状態を保つことが大切ですよ♪

❺お客様が席を立った際のマナー

灰皿の上に煙草がのっている画像

お手洗いなどでお客様が席を外した際に、やらなくてはいけないことが2つあります。

まずは、テーブルやその周辺が汚れていないかチェック!

次に、おしぼりや灰皿を交換するチャンスでもあります。

お客様が戻るまでに全てを確認して、キレイな状態に整えましょう。

優星さん1

またお客様が戻ってきた時は、新しいおしぼりを手渡してくださいね!

テーブルマナー以外にも学ぶべきマナーがある

ホストクラブではテーブルマナー以外にも、学んでおくべきマナーがあります。

それは以下の3つです。

しっかりと理解しておきましょう!

お客様のプライベート情報は聞かない

禁止マークの画像

お客様から職業や年齢を無理やり聞くのは禁止です。

日々のストレスや疲れを癒すために、ホストクラブを訪れる方がほとんどです。

お客様に喜んでもらうため・幸せにするために、素敵な接客を心がけくださいね。

優星さん1

お客様から話してきた時は、親身になって聞いてあげましょう!

お客様の情報は話さない

ビックリマークの画像

お店の情報をむやみに話してはいけません。

情報によってはトラブルの元に!

また、お客様の中には知りたくないことを知って来店しなくなることも。

お店の秘密は絶対に守りましょう。

優星さん1

お店の情報を話した場合、ホストには思いペナルティがあります…。

担当や他のホストの悪口を言わない

携帯を持っている画像

ヘルプでついているホストは、担当ホストの悪口NGです。

指名しているお客様や担当ホストに迷惑がかかります。

また、SNSで悪口を書くことも禁止です。

優星さん1

悪口は人として言ってはいけません。広い心を持って接しましょう!

ホストクラブのテーブルマナーを学ぶのは実践が1番!

ホストクラブのテーブルマナーについて詳しく説明しましたが、最も大事なのは実際に体験することです。

慣れない最初のうちは、おしぼりが上手く畳めなかったり、お酒を作るのに時間がかかりますよね。

しかし何度も挑戦して経験を積むことで、マナーが身についてスムーズにこなせます!

テーブルマナーをしっかりマスターすれば、気持ちにも余裕ができて接客に自信がつきますよ♪

まとめ

ホストクラブのテーブルマナーは5つ。

ホストクラブのテーブルマナー5つ

  1. おしぼりを渡す際のマナー
  2. 煙草に火をつける際のマナー
  3. お酒を作る際のマナー
  4. テーブルを片付ける際のマナー
  5. お客様が席を立った際のマナー

お客様にホストクラブを楽しんでもらうためには、テーブルマナーはとても重要です。

優星さん1

繰り返し実践をすれば、必ずマスターできるようになります!

ホストにとって基本中の基本であるテーブルマナーを習得して、お客様に気に入られる売れっ子ホストを目指しましょう!

まずはお気軽にご相談ください!

求人ページを見る

090-8338-5671

採用担当:木下 春斗