大阪 男塾

STAFF BLOG

STAFF

ホストクラブ豆知識のブログ

| 2018.11.02 (Fri) |
ホストクラブのコールとは?動画・歌詞付きでコールを解説!|大阪ミナミの大阪男塾

ホストクラブといえば、シャンパンタワーとシャンパンコールをイメージする方も多いのではないでしょうか。

これからホストクラブで働こうと思っている人や、初めてホストクラブへ行く人は、シャンパンコールがどういったものか気になりますよね。

そこで、この記事ではホストクラブのシャンパンコールを動画と歌詞付きで解説します!

ホストクラブの「ドンペリコール」がシャンパンコールの発祥

ホストクラブではお客様に楽しくお酒を楽しんでいただくため、シャンパンコールという独自の文化があります。

元々、ホストクラブでは高級シャンパンである「ドンペリ」を注文したお客様に対して、マイクパフォーマンスを行ったり替え歌で盛り上げるなど、感謝の意をこめて特別感を演出していたのがシャンパンコールの発祥です。

現在でもお客様に感謝の意を込めて、そしてお酒の楽しい演出となるように「ドンペリコール」は「シャンパンコール」と名前が変わって受け継がれています。

ホストクラブで定番のシャンパンコール

シャンパンコールというと、学生の飲み会のようなチャラチャラとしたイメージがありますよね。

しかし、ホストクラブのホスト達は、お客様を楽しませるプロとして、しっかりと作戦を練って、シャンパンコールを行っているのです。

シャンパンコールは、基本コールをはじめ、曲に合わせてのコール・芸人の真似をしたコール・カウンターコールなど、さまざまな種類がありますよ!

次の項目から、ホストクラブでよく使われるシャンパンコールをチェックしていきましょう!

【定番1】グイ!グイ! グイグイよし来い!

シャンパンコールの中で最もスタンダードといわれているのが「グイ!グイ! グイグイよし来い!」です。

「グイ!グイ! グイグイよし来い!グイ!グイ!グイグイよし来い!」

お酒を飲んでいる間、このコールを繰り返します。

【定番2】ちょっと良いとこみてみたい

「○○さんの、ちょっといいとこ見てみたい!
大きく3つ(パンパンパン)、
小さく3つ(パンパンパン)、
おまけに3つ(パンパンパン)、
はい、イッキ、イッキ、イッキ、イッキ!はーい、はーい、はーい、はーい!」

「ちょっと良いとこみてみたい」のフレーズに聞き覚えがある方もい多いのではないでしょうか。

このコールは一気飲みを促すコールで、学生などの飲み会でもよく使われています。

※ホストクラブでも注意を払っていますが、人に無理やり一気飲みをさせると急性アルコール中毒の危険性もあるため、飲み会の席などでは特に注意してくださいね

【定番3】ヨイショ♪

はい!
飲ーんで飲んで飲んで!
飲ーんで飲んで飲んで!
飲ーんで飲んで飲んで!
飲んで?

「困ったら取りあえずヨイショ♪」という人もいるほど、ヨイショ♪は定番のシャンパンコールです。

「はい!」の前には、次の掛け声が入る場合もあります。

  • ○○さん、ありがとー!○○さんも飲んでください!
  • ○○さんの、ちょっといいとこ見てみたい!

曲に合わせてのシャンパンコール

ホストクラブでは、コール主体ではなく曲に合わせてコールすることもあります。

一定の型がありながらも、シャンパンコールには多様性があるのです。

いい波乗ってんね!

今日も~、おまえは~、いい波乗ってんね!
隣の~、あなたも~、いい波乗ってんね!
財布の~、中身も~、いい波乗ってんね!
みんな~、今日も~、いい波乗ってんね!

「いい波乗ってんね!」は、人気アプリ「Tik Tok」を通じて人気になったコールです。

LOVEドっきゅん

「お前のこと好きだけど、俺ホストだから、宜しく!」で始まる「LOVEドッきゅん」も話題です。

「お前のこと好きだけど 俺・・・ ホストだから・・・ヨロシク!」
Don’t stop! アルコール止まらない
Here we go! Here we go! Here we here we go! Go!
LOVE! LOVE! LOVE!ドッきゅん「いらっしゃいませー!」
ヤッホー! 飲んで 飲んで 飲んで 飲んで!
ヤ ヤ ヤッホー! グイグイよし来い!
ライ ラララライ ラララ あ あ ああ ありえない ヤッホー!
引用:LOVEドッきゅん 歌詞

LOVEドッきゅん♥の動画はこちらからどうぞ!

ルカルカ★ナイトフィーバー

 

「ルカルカ★ナイトフィーバー」は、有名なボーカロイド曲のひとつですが、ホストクラブではシャンパンコールとしても人気の高い曲のひとつです。

前奏のリズムにあわせて踊り、シャンパンを飲み干すというのが定番の流れですよ。

【あやまんJAPAN監修】大阪男塾シャンパンコール「OJ Land」

「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」で知られる「あやまんJAPAN」 ですが、じつは大阪男塾のオリジナルシャンパンコールはあやまんJAPAN監修です!

お客様からも非常に好評のシャンパンコール、動画も公開されていますので、是非チェックしてみてくださいね。

ホストクラブのシャンパンコールの値段はいくら?どうすればやってもらえる?

ホストクラブのシャンパンコールは、店舗によって「○○円以上のシャンパンから」と値段が決まっています。

大阪男塾の場合、〇万円以上のシャンパンを注文した際にスタッフがシャンパンコールをするかどうかお伺いしますよ。

まとめ

シャンパンコールは数多くの種類があり、ホストクラブで過ごす時間を盛り上げてくれます。

しかしホストは、ただノリで行っているわけではなく、お客様がしっかり楽しめるか、綿密な計算をしてシャンパンコールを行っています。

「ホストクラブに行ったことがないから、シャンパンコールを楽しめるか不安」という方でも、担当のホストがしっかり貴女が楽しめるように盛り上げますので、安心してくださいね。