お問い合わせ 24時間受付
06-6211-0980※20:00~25:00
       

ホストクラブの豆知識

STAFF

ホストクラブ豆知識のブログ

| 2021.11.24 (Wed) |

【驚愕】ホストクラブのシャンパンの料金とシャンパンタワーについて徹底解説!

ホストのシャンパン料金のタイトルの画像

ホストクラブの醍醐味といえば、豪快なコールに合わせて飲み干すシャンパン

キラキラと輝くシャンパンタワーは豪華絢爛で、日頃のストレスも忘れて、思いっきり楽しめます。

今回は、ホストクラブの代表的なシャンパンの種類からシャンパンタワーの料金まで、一挙公開します!

初めてホストクラブに行く人も必見です!

ホストクラブのシャンパン10種類と料金

まずは、ホストクラブの代表的なシャンパン10種類の特徴や、料金相場についてご紹介します。

ホストクラブでよく出るシャンパン10選

  • モエ・エ・シャンドン
  • ヴーヴ・グリコ
  • ドン・ペリニョン
  • カフェ・ド・パリ
  • ポンパドール
  • ベル・エポック
  • ヘネシー・リシャール
  • アルマンド
  • ルイ13世
  • オリシャン

モエ・エ・シャンドン

通称「モエ」「モエシャン」と呼ばれている。
設立以来シャンパーニュの先頭を走っているモエ社が造っているシャンパン

SU"優星さん1"

果実の甘味があり、バランスが取れて飲みやすいので、一般的にもメジャーです!

モエ・エ・シャンドンの料金と種類
種類料金
ホワイト15,000円
ピンク20,000円~30,000円
ブラック30,000円~50,000円

ヴーヴ・グリコ

高級感があり上質な味が魅力のシャンパン

優星さん1

フルーティかつ爽やかな風味が心地よい、エレガントな味わいです!

ヴーヴ・グリコの種類と料金
種類料金
イエロー20,000円~30,000円
ロゼ20,000円~30,000円
ブラック100,000~150,000円

ドン・ペリニョン

高級シャンパンの代名詞ともなっている、最も有名なシャンパン

優星さん1

ホワイトは定番の辛口。
ピンクはほんのりと甘味があって飲みやすく、最も人気があります!

ドン・ペリニョンの種類と料金
種類料金
ホワイト40,000~50,000円
ピンク60,000~100,000円
ブラック80,000~150,000円
ゴールド300,000~500,000円

 

カフェ・ド・パリ

フルーツの味で、ジュースのように楽しめるシャンパン

優星さん1

数種類の味があり、値段が安いことでも人気です!

カフェ・ド・パリの料金
料金15,000~30,000円

ポンパドール

通称「ポンパ」と言われている、フルーツ味で飲みやすいシャンパン

優星さん1

カフェ・ド・パリと同じような味わいです!

ポンバドールの料金
料金15,000~30,000円

ベル・エポック

フランス王国御用達でもあった、高級なシャンパン

優星さん1

フルーティで品がありながらも、引き締まった味わいです♪

ベル・エポックの料金
料金120,000~200,000円

ヘネシー・リシャール

100年熟成した原酒を100種類ブレンドした、最高級の貴重なお酒

ボトルには、バカラのクリスタルグラスが使用されています。

優星さん1

ホスト業界では「クリスタル」と呼ばれています!

ヘネシー・リシャールの料金
料金1,000,000~2,000,000円

アルマンド

シャンパンの中でも最高級の種類に入る、セレブ御用達でもあるシャンパン

優星さん1

きめ細かい泡と、クリーミーで洗練された味わいが特徴です!

アルマンドの種類と料金
種類料金
レッド270,000円前後
シルバー50,000円前後
ゴールド350,000~450,000円
ロゼ500,000~750,000円
ブラック800,000円前後

ルイ13世

有名なブランデーのブランド「レミーマルタン」最高級品のお酒

優星さん1

1,200種類ものコニャックがブレンドされた、複雑で華やかな香りが特徴です。

ルイ13世の料金
料金600,000~1,500,000円

オリシャン

「オリジナルシャンパン」を略した、ホストクラブ限定のシャンパン。

優星さん1

ホストの顔付きのオリシャンが一般的ですが、スワロフスキーなどでデコレーションされたタイプもあります。

オリシャンの料金
料金50,000~150,000円

ホストクラブのシャンパンタワーの料金はいくら?

シャンパングラスを何段も積み重ねた、豪華で迫力があるシャンパンタワー。

相場は50~100万円程度です。

シャンパンタワーの料金は、装飾の豪華さやタワーの段数、使用するシャンパンの料金により変わってきます。

シャンパンの種類とタワーの段数が変わると、どのくらいの料金になるのでしょうか?

優星さん1

大阪男塾のおすすめはこちら!

三角タワーの料金

シャンパンタワーの画像

底の面を三角形にしてシャンパングラスを積み上げた、定番でもある三角タワー!
他のタイプのタワーと比較するとグラスの使用数が少ないため、料金が抑えられるという特徴があります。

5段であればシャンパン3~8本10段になると40本ものシャンパンを使用することもあります。

三角タワーの段数に伴って必要なグラスとシャンパンの数
シャンパンタワーの段数必要なグラスの数必要なシャンパンの本数
5段35個3~5本
6段56個6~8本
7段84個8~10本
8段120個15~20本
9段165個25~30本
10段220個35~40本

四角タワーの料金

シャンパングラスで乾杯
底の面を正方形してシャンパングラスを積み上げた、ピラミッド型とも呼ばれている四角タワー!

設置する範囲が広く、使用するグラスの数も多くなるため、三角タワーよりも料金が高めです。

7段でシャンパン15本10段で70本ものシャンパンを使用することもあります。

優星さん1

また、10段のタワーともなると400万円かかるお店も
豪華な分、かなり高額になるでしょう。

四角タワーの段数に伴って必要なグラスとシャンパンの数
シャンパンタワーの段数必要なグラスの数必要なシャンパンの本数
5段55個6~8本
6段91個8~10本
7段140個15~20本
8段204個35~40本
9段285個50~55本
10段385個65~70本

シャンパンタワーでよく使用されるシャンパンと料金

お金を持つ手

シャンパンタワーで使用するシャンパンは、お店に置いてある物から選択することが可能

多くのお客様は、モエやドンペリを選んでいます。

お酒の種類や段数によって料金が変わってきますが、7段以上になると150~200万円程度

グラスにシャンパンが満たしきることも考えて、20本から注文ができます。

例えば、モエホワイトを使用する場合100万円ドンペリホワイトなら160~300万円が相場。

もちろん、タワーの段数が高くなるほど使用するシャンパンの本数も増えるため、料金も高くなります。

予算を決めてシャンパンタワーを作ることも可能!

はしゃぐ2人の女性

「シャンパンタワーを見てみたい!でも料金が心配」という人は、事前にお店に相談してみましょう。

シャンパンタワーの料金は、シャンパンの種類やタワーの段数によって実に様々です。

「このくらいの予算でやりたい」と希望を伝えれば、予算に応じて用意をしてくれることもあります。

また、料金が気になる場合は、段数が少なめで安いお酒を注文してみるのも、安価で楽しめる方法の一つです♪

大阪男塾であった圧巻のシャンパンタワー

大阪男塾では、豪華にシャンパンが注がれた迫力満点のシャンパンタワーを見ることができます。

その場を思いっきり盛り上げてくれるシャンパンコールも相まって、楽しさはもう満点。

bow

優星さん1

大阪男塾の圧巻のシャンパンタワーをぜひ体験してみましょう

まとめ

シャンパンタワーは、ホストクラブの盛り上がりを見せるにはピッタリのイベント。

シャンパンタワーの料金は、50~100万円程度が相場で、使用するシャンパンやタワーの段数によって料金が変わります

料金が心配な場合には、予算を決めて事前にお店に相談してみましょう。

希望を伝えれば、予算に合わせてシャンパンタワーの用意をしてくれることもあります!

お店によっては安い料金でもシャンパンタワーを楽しむのことが可能♪
気軽に注文して、迫力満点のシャンパンタワーを体感してみましょう!

まずはお気軽にご相談ください!

料金システムを見る

06-6211-0980

LINE ID: @otokojuku